質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< ツアー参加 皆生温泉と足立美術館の旅(3) 出雲大社 | main | ツアー参加 皆生温泉と足立美術館の旅(5) 足立美術館 >>
ツアー参加 皆生温泉と足立美術館の旅(4) 松江堀川めぐり
皆美館の「鯛めし」
  昼食の松江の名物 「皆美館(みなみかん)の鯛めし」 です。温かいご飯を軽く盛って、鯛のそぼろ・玉子の白身と黄身・おろし大根・海苔・わさびなどをのせます。秘伝の特製だしをたっぷりそそいでお茶漬けのようにして食べます。実に美味しいです。
遊覧船のりば
遊覧船のりばです。のりばは三ヶ所ありここは 「松江堀川ふれあい広場」 です。
遊覧船のりば
いよいよ遊覧船に乗り込みます。現在堀川には遊覧船40艘が運行しているそうです。
堀川めぐり-1
1艘10人程度の小型遊覧船です。
堀川めぐり-2
景色がきれいです。絶好の被写体です。
堀川めぐり-3
こんなに狭いところを通ります。船頭さんの腕の見せ所です。
堀川めぐり-4
岸の松並木がきれいです。松葉の色が生き生きとしています。
堀川めぐり-5
岸の柳並木がきれいです。風に吹かれる柳、風情があります。
堀川めぐり-6
遊覧船は橋の下を屋根を下げて通ります。
堀川めぐり-7
堀川には16の橋が架かっています。これを見るのも楽しみの一つです。
堀川めぐり-8
堀川で一番低い橋をくぐります。屋根が一番下がるところです。これが魅力の一つ。
堀川めぐり-9
小泉八雲の小説のレリーフです。色々展示してあり観光客を楽しませてくれます。
堀川めぐり-10
  船頭さんが一旦停止してくれました。 堀川めぐりの遊覧船から見える松江城です。
松江城はNHK大河ドラマ 「功名が辻」 に登場しています 「堀尾吉晴」 が1611年、5年の歳月をかけて築城したものです。 山陰で唯一の天守閣です。
堀川めぐり-11
  松江城の石垣です。 「ごぼう積み」 あるいは 「野面積(のずらずみ)」 ともよばれる工法です。 400年を経ても現存している石垣、昔の建築技術の高さが窺えます。
堀川めぐり-12
川幅も広く周りの景色を堪能して船は進みます。
堀川めぐり-13
武家屋敷も船上から見ることができます。
堀川めぐり-14
水辺にはカモや、甲羅干しをしている亀を見ることができます。

  松江城を取り囲む堀川は、松江城築城の時つくられました。 遊覧船は約50分をかけてゆっくりと楽しい船頭さんの案内を聞きながら進みます。 船上から眺める松江の風景、水辺を彩る草花や水鳥たちが心を和ませてくれます。 16もの橋をくぐりぬけるときは、橋の高さに合わせて屋根が下がります。 これがまた乗り合わせた人たちを一層楽しいものにさせてくれます。 思い出に残る遊覧です。 松江にお越しの際はお勧めスポットです。
| ツアー足立美術館 | 19:15 | comments(0) | - |









このページの先頭へ