質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 秋田の旅 その72 小坂(12) 旧聖園マリア園「天使館」 | main | 秋田の旅 その74 大舘(2) 秋田犬会館 >>
秋田の旅 その73 大舘(1) JR大舘駅 ・ 忠犬ハチ公銅像
大舘-1
JR大舘駅のホームに掲示されている横断幕
大舘-2
大館市観光案内所の前に立つ、可愛い忠犬ハチ公像
大舘-3
駅前路面に掲示された案内板「忠犬ハチ公のふるさと 大館市」
大舘-4
JR大舘駅正面
大舘-5
駅前広場に立つ「忠犬ハチ公銅像」
大舘-6
大舘-7
大舘-8
台座に取り付けられたプレート 本文に内容を転記
大舘-9 秋田犬の像
大舘-10
 ハチ公の後ろ姿とJR大舘駅 プレートには、大正12年11月大館市大子内 斎藤義一宅で 父 大子内山号 母 胡麻号 の間に生まれる 昭和十年三月八日没 と刻印

JUGEMテーマ:写真

 忠犬ハチ公銅像 雨の日も風の日も渋谷駅頭に亡き主人上野英三郎博士を待ちつづけて十年 愛と信頼の導きを人々の胸に彫りつけ昭和十年(1935年)三月八日その生涯を終えたハチ公は大館市の生まれである ハチ公に感銘を受けた木村泰治翁らは その年この地に銅像を建立した しかし金属回収令によって昭和二十年(1945年)姿を消し 以来四十有余年を経た この度 市内外のハチ公を愛し 平和を心から願う多くの人々のちからで ここに再びその姿を現わしたのである 昭和六十二年(1987)十一月十四日 制作者 松田芳雄 忠犬ハチ公銅像再建の会
| 秋田の旅 | 19:16 | comments(0) | - |









このページの先頭へ