質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 秋田の旅 その59 男鹿半島(13) 入道崎 | main | 秋田の旅 その61 小坂(1) 十和田南駅 >>
秋田の旅 その60 男鹿半島(14) 入道崎 土産店
男鹿半島-147
灯台側から見た入道崎の土産店など
男鹿半島-148
男鹿半島-149
海底透視船入口
男鹿半島-150
男鹿半島-151
男鹿市観光マップ、現在男鹿半島の先端にいます。
男鹿半島-152
男鹿半島-158
入道崎の土産店
男鹿半島-159
男鹿半島-160
土産店前に立つ「なまはげ」
男鹿半島-153
男鹿半島-154
入道崎の撮影を終え、再び「男鹿駅」へ、駅名の由来。
男鹿半島-155
秋田方面の時刻表、本数が少ないので要注意です。
男鹿半島-156
運賃表、撮影日時点では、男鹿―秋田間は760円でした。
男鹿半島-157
本日の夕飯は、秋田比内地鶏の親子丼! 美味でした。

JUGEMテーマ:写真

 一面に広がる芝生の上を歩きながら、入道崎灯台附近を散策。男鹿を代表的な観光地として観光スポットも多く、新鮮な魚介類・石焼き料理も楽しめる飲食店も勢ぞろいしています。夕食の時間帯には、日本海に沈む夕陽をが鑑賞できます。またの機会に黄金色に染まる景色をカメラに収めたいものです。
| 秋田の旅 | 21:25 | comments(0) | - |









このページの先頭へ