質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 福岡(博多)&平戸の旅 その13 福岡市(1) 筥崎宮(1) 一之鳥居 | main | 福岡(博多)&平戸の旅 その15 福岡市(3) 筥崎宮(3) 楼門 >>
福岡(博多)&平戸の旅 その14 福岡市(2) 筥崎宮(2)  亀山上皇尊像
筥崎宮-1
筥崎宮-2
 元寇(げんこう)歌曲碑  元寇とは、鎌倉時代、元の軍隊が日本に来襲した事件。元のフビライは日本に入貢を求めたが鎌倉幕府に拒否され、文永11年(1274年)元軍は壱岐・対馬を侵し博多に迫り、弘安4年(1281年)再び范文虎らの兵10万を送ったが、二度とも大風が起って元艦の沈没するものが多かった。蒙古襲来。文永・弘安の役。
筥崎宮-3
さざれ石
筥崎宮-4
大楠(樹齢800年)
筥崎宮-5 
筥崎宮-6
お潮井について
筥崎宮-7
筥崎宮-8
湧出石
筥崎宮-9
筥崎宮-10
亀山上皇尊像奉安殿(県重要文化財)
筥崎宮-11
木造亀山上皇御神像(銅像模型)
筥崎宮-12
亀山上皇と蒙古襲来(元寇)

JUGEMテーマ:写真

 筥崎宮には、国指定重要文化財が4つ、福岡県指定重要文化財が2つあります。県指定重要文化財の一つが「亀山上皇尊像奉安殿」です。現在、博多区の東公園内に亀山上皇の銅像が建立されています。この銅像の原型となる木彫像を製作したのが福岡県出身の彫刻家・山崎朝雲で、その大きさは約6mあります。
| 福岡(博多)&平戸の旅 | 19:02 | comments(0) | - |









このページの先頭へ