質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 広島の旅 その84 鞆の浦編(11) 對潮楼(福禅寺) | main | 広島の旅 その86 鞆の浦編(13) 町中の風景 >>
広島の旅 その85 鞆の浦編(12) 沼名前神社
沼名前神社-1
沼名前神社-2
沼名前神社・第二鳥居(広島県指定文化財)江戸時代初期、寛永2年(1625年)の造営。
沼名前神社-3
沼名前神社
沼名前神社-4
沼名前神社-5
沼名前神社-6
随身門
沼名前神社-7
沼名前神社-8
拝殿
沼名前神社-9
灯籠
沼名前神社-10
鞆の津の力石(福山市指定文化財)。
沼名前神社-11
渡守社、本殿奉斎以前の旧社殿。
沼名前神社-12
社殿
沼名前神社-13
万葉集の歌

JUGEMテーマ:写真

 沼名前神社(ぬなくまじんじゃ)は、福山市鞆町後地にある神社で、「鞆祇園宮(ともぎおんぐう)」の別称とともに、「祇園さん」の通称で親しまれています。現在の名称は、明治の渡守神社(わたすじんじゃ)・鞆祇園宮(ともぎおんぐう)を合祀し『延喜式』神名帳の記載にならって「沼名前神社」と改称したものです。祭神は「大綿津見命(おおわたつみのみこと)」「須佐之男命(すさのおのみこと)」が祀られています。
 境内には、国指定重要文化財・能舞台、県指定文化財・鳥居、市指定文化財・石灯籠 力石などがあります。
| 広島の旅 | 19:33 | comments(0) | - |









このページの先頭へ