質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 広島の旅 その80 鞆の浦編(7) 鞆の港 日本一の常夜燈 | main | 広島の旅 その82 鞆の浦編(9) 明圓寺、平賀源内生祠、南禅坊 >>
広島の旅 その81 鞆の浦編(8) 医王寺
医王寺-1
 ^絏寺(いおうじ) 桃林山医王寺(真言宗)。医王寺から瀬戸内海が一望に見渡せ、福山藩儒の門田朴斎は『医王寺十勝』という有名な漢詩を残しています。「夕日の虹は島々に横たわり 水波に落ちる月影はすばらしい。また、冬には石槌山をはじめ、四国連山の積雪が遠望できる。」
医王寺-2
医王寺入口
医王寺-3
医王寺からの眺望、瀬戸内海が一望できます。
医王寺-4
医王寺-5
眼下に鞆湾を見ることができます。
医王寺-6
医王寺-7
医王寺境内
医王寺-8
 医王寺 桃林山慈眼院医王寺は、平安時代の弘法大師の開基と伝えられる真言宗の寺院です。本尊は木造薬師如来立像で県の重要文化財に指定されています。慶長年間(1600年頃)福島正則が藩主となり、鞆城代大崎玄藩がこれを再興しました。現存する鐘楼は1642(寛永20)年福山藩主水野勝成の建立、本堂は1685(貞享2)年四代水野勝種の再建したものと伝えられています。ここから15分ばかり登った所にある太子殿からの展望はすばらしいものです。1826年オランダの医師シーボルトはツツジや松の観察のために小径を登りました。
医王寺-9
医王寺 御影堂
医王寺-10
医王寺-11
医王寺 本堂
医王寺-12
太子殿登り口

JUGEMテーマ:写真

 由緒ある寺、医王寺から絶景が楽しめます。更に、医王寺の裏の階段を583段上がった先にある太子殿からは町並みと仙酔島を一望する、鞆の浦屈指の絶景が眺められます。夕方には海が赤く染まり、昼とは違った幻想的な雰囲気が味わえる鞆の浦随一のビューポイント。残念ながら今回、時間と体力の関係で挑戦できませんでした。
| 広島の旅 | 19:00 | comments(0) | - |









このページの先頭へ