質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 広島の旅 その76 鞆の浦編(3) 桝屋清右衛門宅 | main | 広島の旅 その78 鞆の浦編(5) 鞆城跡 鞆の浦歴史民俗資料館 >>
広島の旅 その77 鞆の浦編(4) 保命酒、商家
商家-1
軒を並べる鞆の浦の商家
商家-2
商家-3
商家-4
商家-5
軒下に下がるのれん
商家-6
商家-7
入江保命酒本店
商家-8
店内に展示されている大きさ日本一の「備前人形徳利」。
商家-9
商家-10
福山市重要文化財「鞆の津の商家」。

JUGEMテーマ:写真

 商家の屋根に掲げられている大きな「保命酒(ほめいしゅ)」の看板が目に付きます。鞆の浦の名産で、正式名称は「十六味地黄保命酒」、江戸時代から鞆の地で造られている伝統の薬味酒で、十三種類の漢方薬と麹米・もち米・焼酎を合わせた十六味を漬け込んだ和製のリキュールです。
 1659年に中村吉兵衛が製造販売したのが始まりで、その後、福山藩を代表する幕府への高級献上品として全国的に有名になりました。現在も鞆町の4つの保命酒屋でしかつくられていません。試飲させてもらいました。「瀬戸内海の養命酒」の味です。
| 広島の旅 | 19:37 | comments(0) | - |









このページの先頭へ