質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 小京都 人吉の旅 その19 犬童球渓
    miya (11/03)
  • 小京都 人吉の旅 その19 犬童球渓
    村井 勝好 (10/31)
  • 東京のんびり家族旅 その4 高尾山 薬王院山門(四天王門)
    野田耕一郎 (09/30)
  • 東京のんびり家族旅 その4 高尾山 薬王院山門(四天王門)
    野田耕一郎 (09/30)
  • 第63回 熱海梅園梅まつり(9) 中山晋平記念館
    miya (09/06)
  • 第63回 熱海梅園梅まつり(9) 中山晋平記念館
    純ちゃん (09/02)
  • 和歌山の旅 その51 和歌浦散策 番所庭園
    miya (11/14)
  • 和歌山の旅 その51 和歌浦散策 番所庭園
    k-matsui (11/11)
  • 滋賀・長浜と彦根の旅 その55 清涼寺(彦根市)
    miya (10/29)
  • 滋賀・長浜と彦根の旅 その55 清涼寺(彦根市)
    五島 (10/26)
LINKS
PROFILE
<< 鹿児島の旅 その32 いおワールドかごしま水族館 | main | 鹿児島の旅 その33 桜島(1) 桜島フェリー >>
鹿児島の旅 その32 JR鹿児島駅
ボードウォーク
 ボードウォーク(しおかぜ通り) 
 北埠頭の一角に設けられた板張りの遊歩道。 ベンチに腰掛け潮風に吹かれながら、桜島フェリーの行き交う様子をのんびり眺められます。
明治天皇行幸碑
 「明治天皇行幸所船形台場」 の碑(鹿児島市小川町)
 明治5(1872)年、明治天皇が初めて行幸されたのが 「鹿児島」。 上陸に利用された新波止(しんはと)に建つ記念碑。 明治天皇は鹿児島城(鶴丸城)に入られ、島津久光らに会い、磯地区の工場群の見学も行われました。
 ちなみに、小川町埋立の行われた弘化・嘉永年間(1844〜53年)に波除としてあったものを、斉興・斉彬の時代に台場として改造したと考えられ、薩英戦争当時は大小17門の大砲が備えられました。
南風の泉
ウォーターフロントパークにある 「南風(かぜ)の泉」。 バックに見えるは山は 「桜島」。
案内板
付近の案内板。 左上に 「かごしま水族館」。
ドルフィンポート-1
ドルフィンポート-2
 ドルフィンポート 鹿児島の食材にこだわったレストランやカフェ、郷土の特産品・工芸品を扱う店などが軒を列ねるショッピングゾーン。 雄大な桜島と錦江湾を間近に望みながら足湯も楽しめます。 目の前にはウォーターフロントパークが広がり、市民の憩いの場となっています。
JR鹿児島駅
 「鹿児島駅」 駅前には鹿児島市電の 「鹿児島駅前電停」 があります。
 鹿児島駅は明治34年(1901)開業 九州の2大幹線である鹿児島本線と日豊本線双方の終点駅であり全列車が停車する駅。 当駅は 珍しく 「 上り列車しか発車しない」  駅です。 乗降人員は約3,400人/日。 ちなみに、鹿児島中央駅は約41,000人/日。
駅前市電のりば
市電のりば 「鹿児島駅前」
駅前の風景-1
駅前の風景-2
駅前の風景-3
駅前の風景-4
鹿児島駅前の風景。
JUGEMテーマ:写真

 今回で 「まち巡りバス」 ルートマップに記載されている観光地はほぼ写真展示しました。 鹿児島中央駅をスタートして、西郷隆盛像、城山、南洲公園、異人館、仙巌園、石橋記念公園、天文館など鹿児島市内を撮影。 次回より、鹿児島の旅 後半、桜島、知覧、霧島神社、指宿、枕崎を写真展示しますので見て下さい。 
| 鹿児島の旅(前篇) | 19:00 | comments(0) | - |









このページの先頭へ