質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 家族で行く志摩・鳥羽の旅 その29 ミキモト真珠島(7) 真珠博物館(5) | main | 家族で行く志摩・鳥羽の旅 その31 ミキモト真珠島(9) 真珠博物館(7) >>
家族で行く志摩・鳥羽の旅 その30 ミキモト真珠島(8) 真珠博物館(6)
御木本五重塔-1
「御木本五重塔」 大正15年(1926) フェラデルフィア万博出品作品。
御木本五重塔-2
五重と相輪部。 相輪は、九輪と宝珠が真珠で作られています。
御木本五重塔-3
初重部。 貝細工の精密さが見れます。
御木本五重塔-4
作品の横に掲示されている説明文。
自由の鐘-1
「自由の鐘」 昭和14年(1939)ニューヨーク万博出品作品。 中央に実物と同じひび割れが青真珠で表現。 このひびは、初めて鐘をならした際に入ったものだそうです。
自由の鐘-2
 12,250個の真珠と366個のダイヤモンドを使用した 「自由の鐘」。 その表面に次のような刻印がされています。(フリー百科事典・ウィキペディアより)

 一段目、「PROCLAIM LIBERTY THROUGHOUT ALL THE LAND UNTO ALL THE INHABITANTS THEREOF LEV.XXV X.」

 二段目、「BY ORDER OF THE ASSEMBLY OF THE PROVINCE OF PENNSYLVANIA FOR THE STATE HOUSE IN PHILADA」

更にその下には 「PASS AND STOW PHILADA MDCCLIII」 の銘文。

 直訳すると
  「全地上と住む者全てに自由を宣言せよ、レビ記25:10」
  「ペンシルベニア州議会の命令によりフェラデルフィア議会議事堂へ」
  「パスとストウ(鐘の製作者名)、フィラデルフィア、1753年」 となる。
自由の鐘-3
作品の横に掲示されている説明文。
JUGEMテーマ:写真

 ミキモト真珠島 真珠博物館に展示されている 「真珠工芸品」 です。 今回の作品はいずれも万博に出品されたもの。 真珠とダイヤモンドをふんだんに使用した絢爛豪華な作品、、繊細で緻密な日本の手工芸品、ここでしか見れない逸品です。
| 志摩・鳥羽の旅(鳥羽編) | 19:09 | comments(0) | - |









このページの先頭へ