質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 三島市立公園 楽寿園 小浜池が7年ぶりに満水! | main | 大道芸 in 静岡 2011 その2 ミラ ロージロ >>
大道芸 in 静岡 2011 その1 バタフライ
バタフライ-1
目を見張る、巨大なバタフライ! ロシアからの出場です。
バタフライ-2バタフライ-3バタフライ-4バタフライ-5バタフライ-6
驚異的なバランス感覚に驚きです。
バタフライ-7バタフライ-8バタフライ-9
演技の中にストーリーが描かれています。
バタフライ-10バタフライ-11
色鮮やかなバタフライが、青空に美しく映えます。
JUGEMテーマ:写真

 1992年から始まった大道芸ワールドカップ in 静岡、今年20周年を迎える記念大会です。 例年と同規模の21カ国87組が参加して11月3日から6日までの4日間開催されます。 記念大会の特別企画として歴代チャンピオン6組が招待されています。 期間中は駿府公園をメイン会場に市内35カ所の演技ポイントで技が披露されます。
 今年も昨日11月4日、雲一つない真っ青な秋空の下で演じられた世界の技を撮影してきましたので写真展示します。 見て下さい。 

  目を見張る、巨大バタフライ!(ロシア)
 世界中を飛ぶ回ってきた幻想的な巨大な蝶が、静岡の街に舞い降りる。 あなたは鮮やかで美しいその姿に、目を奪われることになる。 これまでにも数々の異色のアーチィストが出演してきた大道芸ワールドカップの歴史のなかでも、彼らの存在は独特。 誰も見たことがない世界を、スティルトを駆使して、妖しくアクロバティックに魅せてくれる。 個性的なビジュアルに様々な想像が膨らむ中、一体どんなストーリーがはじまるのだろうか・・・、ぜひ期待をしてほしい。 各国で高い評価を受ける芸術性の高いパフォーマンスが、期待以上の感動であなたを包み込むだろう。(公式ガイドブックより)
| 大道芸 in 静岡 2011 | 20:08 | comments(0) | - |









このページの先頭へ