質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 古都奈良の旅 名所めぐり その39(完) 街中散策 | main | 九州・福岡・水郷 柳川の旅 その2 御花・松濤園(1) >>
九州・福岡・水郷 柳川の旅 その1 川下り
柳川-1
福岡県柳川市弥四郎町にあります、「柳川温泉 かんぽの宿 柳川」。 筆者、中学時代の同窓会の会場です。 気が置けない同級生の集い、楽しい一時を過ごしました。
柳川-2
かんぽの宿 柳川の直ぐ前に堀割があり、川下りの水路になっています。
柳川-3
堀割に架かる 「出逢い橋」、橋を渡ると 「御花・松濤園(しょうとうえん)」 へ行けます。
柳川-4
「出逢い橋」 の橋上でしばらく待つて、川下りの “どんこ船” を撮影。 カメラに向かって手を振ってくれました。 皆さん!楽しそうです。
柳川-5
川下り “どんこ船” の素朴なのりばです。
柳川-6
ちよっと首を傾けて橋の下をくぐります。
柳川-7
船頭のハッピに「柳川」の文字、川辺になまこ壁、情緒あふれる風景が絵になります。
柳川-8
柳川-9
左手に 「沖端水天宮」 が見える風景です。
柳川-10
しだれ柳がきれいな川下り水路の風景です。
柳川-11
宿への帰り道、偶然 「出逢い橋」 に晴れ姿のお二人を発見!
柳川-12
おめでとう!の声掛けに、にこやかに振り向いてくれたお二人。 可愛いお嫁さんです。 改めましてご結婚おめでとうございます。 末永くお幸せに!
柳川-13
のどかな川下りの水路が続きます。 川下り所要時間は約1時間10分です。
柳川-14
水路の水辺にコスモスの花が咲いています。
JUGEMテーマ:写真

 時期がずれてしまいましたが、昨年(2010)の10月26日・27日、中学時代の同窓会が福岡県柳川市の 「かんぽの宿 柳川」で開催されました。  その時に撮影しました水郷・柳川を写真展示します。 その後、4日間長崎を旅してきましたので 「長崎の旅」 と題して写真展示します。 見て下さい。

 水郷・柳川を縦横に流れる堀割は慶長5年(1600)、築後33万石の城主となった田中吉政(たなかよしまさ)が、城の周囲を厳重に囲んだ堀割の名残です。 その風情をを楽しむのが川下りです。 ハッピ姿の船頭の軽妙な語りと唄を聞きながら、巧みな竿さばきによって堀割をゆらゆらと進んでいきます。
 城内の町並みが静かな落ち着きを見せる内堀。 しだれ柳の緑と白いなまこ壁が水面に影を落とす風景は、陸の上からとはまた違った表情があり、ちょっと首を傾けて水門や橋の下をくぐるのも楽しいものです。 今回は時間の関係で、川下りはできませんでしたが、一度は体験したい水郷・柳川の川下りです。
| 水郷 柳川の旅 | 19:00 | comments(0) | - |









このページの先頭へ