質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 平成22年 諏訪大社 御柱祭 その2 木落し | main | 平成22年 諏訪大社御柱祭 その4(完) スナップ写真集 >>
平成22年 諏訪大社 御柱祭 その3 川越し
御柱祭・川越し-1
4月3日 13:51 諏訪大社御柱祭 「宮川の川越し」 会場に到着、大変な人です。
御柱祭・川越し-2
ロープが張られ、近付けません。 列は掛け声に合わせて 「御柱」 を曳く氏子たち。
御柱祭・川越し-3
宮川の川越しを見物する桟敷席、ツアー一行は自由観覧のため入場できません。
御柱祭・川越し-4
桟敷席に掲げられている横断幕です。
御柱祭・川越し-5
桟敷席から見えている 「川越し」 の光景です。 人出が多く、筆者撮影することができないためポスターを記載させて頂きました。 「御柱」 を宮川で清める勇壮な祭りです。 
御柱祭・川越し-6
14:10 子供木遣隊が気勢を上げ、祭りは最高潮!
御柱祭・川越し-7
14:10 見物客が一斉に宮川の堤防に注目します。
御柱祭・川越し-8
14:18 宮川の堤防に 「オンべ」 を振る氏子たちが見えてきました。
御柱祭・川越し-9
14:18 その姿が徐々に大きくなります。
御柱祭・川越し-10
14:18 メドデコと呼ばれる二本の角が現れました。
御柱祭・川越し-11
14:19 木札に 「本宮一之御柱」 の文字、川越しのクライマックスを迎えます。
御柱祭・川越し-12
御柱祭・川越し-13
御柱祭・川越し-14
14:22 御柱が気勢を上げて通り過ぎます。
御柱祭・川越し-15
14:23 御柱の後に 「感謝」 の大文字が書かれた横断幕です。
御柱祭・川越し-16
14:30 川越しの無事終了を祝し、感謝込めて万歳三唱! 素晴らしいお祭りです。
JUGEMテーマ:写真

 平成22年(2010)4月3日、諏訪大社御柱祭・宮川の川越しを撮影しました。 木落し坂を過ぎると待ち受けるのが、山出し最後の難所、宮川の川越しです。 御柱を宮川の雪解け水で洗い清める意味があるといわれ、水温10度以下の身を切るような冷たい流れに、我先に飛び込む姿は壮観です。 メドデコを左右に振りながら静かに水に入る柱、水しぶきも豪快に一気に落ちる柱、皆ずぶ濡れになりながら川を渡ります。
  川越しを終わった8本の御柱は、安国寺の御柱屋敷に曳き揃えられ、5月2・3・4日の里曳きまで安置されます。 (御柱祭公式HPより引用)
| 諏訪大社御柱祭(平成22年) | 19:01 | comments(0) | - |









このページの先頭へ