質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 油山寺・小国神社・大洞院巡り その12 小国神社(2) 事待池 | main | 油山寺・小国神社・大洞院巡り その14 小国神社(4) 本殿 >>
油山寺・小国神社・大洞院巡り その13 小国神社(3) 神幸所 
小国神社-1
小国神社境内、大木に周りを囲まれた神幸所(しんこうじょ)です。
小国神社-2
御祭神が神輿にのってお休みになる所です。
小国神社-3
4月の御例祭時、一年に一度だけ御祭神が神輿(みこし)にのりやってきます。
小国神社-4
小国神社に祀られている 「だいこくさま」 です。
小国神社-5
小国神社-6
全国一宮等合殿社(ぜんこくいちのみやとうごうでんしゃ)
小国神社-7
小国神社-8
御神木 「大杉」 の根株  重量;11,600kg 周囲;約9m
此の杉は当社の御神木で慶長年間の古図に大杉と記されていた。 惜しくも昭和47年の台風により倒れて此に奉安された。 樹齢千年余りと伝えられ、老木のため根株の中が空洞になり縁の年輪だけで5百余年を数える。 古より願掛け杉・福寿杉・虫封杉とも伝えられ洞穴に散銭して心願を祈った。
小国神社-9
小国神社-10
境内の至る処で紅葉が楽しめます。
JUGEMテーマ:写真
 
 遠江国一宮、小国神社は大己貴方命(おおなむちのみこと)、別名;大国主命(おおくにぬしのみこと) 、大黒様(だいこくさま) が祀られています。 「小国;おぐに」 という社名は、出雲の 「大国;たいこく」 に対する遠江の美称(物や人を飾ったりほめたりする呼び方) であるとしています。(フリー百科事典・ウィキペディアより)
| 静岡・西部の旅 | 19:01 | comments(0) | - |









このページの先頭へ