質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 高尾山・鳩山会館とお台場の旅 その7 鳩山会館(2) | main | 高尾山・鳩山会館とお台場の旅 その9 お台場イルミネーションクルーズ(1) >>
高尾山・鳩山会館とお台場の旅 その8 鳩山会館(3)
鳩山会館-1
鳩山会館の玄関を入ると大理石の階段があります。
鳩山会館-2
玄関の上に、ハトをデザインした美しいステンドグラスです。
鳩山会館-3
一階にある第一応接室、ここでは貴重なビデオを見ることができます。
鳩山会館-4
重厚な造りの二階に上がる階段です。
鳩山会館-5
階段踊り場に、ハトをモチーフにしたステンドグラスが素晴らしいです。
鳩山会館-6
二階の大広間、修復前は寝室などに使われていました。
鳩山会館-7
大広間に一郎氏の書による額、「和を以って貴しと為す」 と解釈しました。
鳩山会館-8
二階のバルコニーです。
鳩山会館-9
ここにも白いハトが装飾されています。
鳩山会館-10
庭では大勢の観光客が、美しい建物や花の撮影を楽しんでいます。
鳩山会館-11
庭にはバラと一緒に 「皇帝ダリア」 が満開でした。
鳩山会館-12
最後に、バラの花越しに鳩山会館を撮影、日が傾きバラが陰になり残念です。
JUGEMテーマ:写真

 入館時頂いたパンフレットに次のように書かれています。

 鳩山家四代、新しい時代を拓く。
音羽通りのビル群から少し離れただけなのに、都心とは思えない心地よい空気が流れています。
この建物の施主、鳩山一郎は人間性の尊重を基本とし、お互いの立場を理解し、人類愛を根ざす助け合いの精神を 「友愛」 と呼び、代々政治理念として唱えました。
その精神は鳩山家四代に引き継がれ、新しい時代を切り拓く原動力になっています。 そして、この建物にもまtた、友愛の精神が脈々と受け継がれるよう願いを込めているからこそ、洗練された雰囲気を醸し出しているのです。
歴史的価値だけでなく、その根底ににある友愛の精神を感じたとき、そこには澄んだ空気が流れることでしょう。

 撮影禁止でお見せできませんが、鳩山一郎氏、薫氏、威一郎記念室には貴重な資料が展示されています。 日本政治の歴史の一ページを見る思いです。 友愛精神を育まれた鳩山会館、鳩山由紀夫氏が総理大臣在任中に一度訪問されることをお勧めします。 素晴らしいです。
| 高尾山・鳩山会館とお台場の旅 | 20:19 | comments(0) | - |









このページの先頭へ