質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
<< 大道芸 in 静岡 2009 その5 上海雑技 | main | 大道芸 in 静岡 2009 その7 王輝とYUEちゃん >>
大道芸 in 静岡 2009 その6 動く彫刻
大道芸2009-1
ハンガリーからお越しの 「ゴールデン ピラミッド」 の皆さん、右から57歳のお父さん、中が娘さん、左が娘婿さん。 お孫さんのいるご家族です。
大道芸2009-2
記事の紹介にも使われる、ゴールデン ピラミッドの美しいポーズです。
大道芸2009-3
三人が創り出す美しい芸術品
大道芸2009-4
金の彫刻作品を鑑賞する思いです。
大道芸2009-5
ゆっくりとエキゾチックな音楽に合わせて、一つ一つ確実にポーズが決まります。
大道芸2009-6
大道芸2009-7
大道芸2009-8
大道芸2009-9
見事なバランス感覚に感動します。
大道芸2009-10
力が入る演技、まったく微動だにしません。 素晴らしいです。
大道芸2009-11
演技最後のポーズ、顔に笑みがこぼれます。
JUGEMテーマ:写真

 驚異の力技が生み出す 「動く彫刻」。 ゴールデン ピラミッド/ハンガリー
 その名の通り黄金の肉体を持つ三人組が繰り広げるアクロバット パフォーマンス。 三人が創り出す美しく芸術的な姿はまさに金の彫刻作品。 ゆったりとしたエキゾチックな音楽にのせた優雅な姿はエジプトの奥深い神秘を感じさせる。
 観客は目の前で繰り広げられる信じられない光景に、我が目を疑わずにはいられなくなる。 抜群のバランス感覚と超人的な力技が融合すると、重力の存在など問題ではなくなってしまうのだろうか。肉体の限界に挑み続ける彼らに注目を。
ワールドカップ部門 ACROBAT アクロバット 2004 フランス・パリ、2006イタリア・ローマで受賞(公式ガイドブックより)

 今回、大道芸2009の撮影で、一番撮影しやすかったアーティストです。 時刻は午後2時、光は順光、被写体が黄金色、動作がゆっくりで確実、決めポーズで静止。 一連の演技で一度のミスやブレがない完璧な演技でした。 見事なバランス感覚と超人的な演技に感動しました。
| 大道芸 in 静岡 2009 | 19:01 | comments(0) | - |









このページの先頭へ