質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
金沢・能登の旅 その66 能登半島 羽咋市 コスモアイル羽咋(2)
コスモアイル羽咋-1
展示会場へ
コスモアイル羽咋-2
コスモアイル羽咋-3
ルノホート(自動月面車)
コスモアイル羽咋-4
コスモアイル羽咋-5
RL-10ENGINE
コスモアイル羽咋-6
コスモアイル羽咋-7
コスモアイル羽咋-8
アポロ司令船
コスモアイル羽咋-9
コスモアイル羽咋-10
ボイジャ−からの惑星写真
コスモアイル羽咋-11
月面で時を刻んだ唯一の時計
コスモアイル羽咋-12
コスモアイル羽咋-13
アポロ月面宇宙服
コスモアイル羽咋-14
宇宙グッズセレクトショップ 宇宙に関連したグッズを取り揃えて販売、オススメは宇宙食だそうです。

JUGEMテーマ:写真

 宇宙から大気圏に突入し帰還した宇宙カプセルをはじめ、宇宙開発のために実際に制作された実物を多数展示、またUFO資料も充実しており、世界的UFO研究家の研究成果が生で聞けるミニシアタ−もあります。能登半島の入り口UFOの町羽咋にある宇宙に一番近い宇宙科学博物館コスモアイル羽咋で宇宙の神秘に触れてください。(HP;コスモアイル羽咋より)
| 金沢・能登の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その65 能登半島 羽咋市 コスモアイル羽咋(1)
羽咋駅-1
ようこそ羽咋(はくい)へ
羽咋駅-2
羽咋市のご当地キャラクター・宇宙人サンダーくん
羽咋駅-3
JR西日本 七尾線 羽咋駅
コスモアイル羽咋-1
羽咋駅から車で約10分、「宇宙科学博物館コスモアイル羽咋」。
コスモアイル羽咋-2
宇宙を表すモニュメント。
コスモアイル羽咋-3
マーキュリー型レッドストーンロケット(MR7)1.2段目は宇宙を飛行した本物。
コスモアイル羽咋-4
コスモアイル羽咋 名誉館長 矢追純一
コスモアイル羽咋-5
コスモアイル羽咋-6
コスモアイル羽咋-7
事務所・館長室の風景。
コスモアイル羽咋-8
コスモアイル羽咋-9
館内にある人気撮影スポット、記念写真が撮れます。
コスモアイル羽咋-10
コスモアイル羽咋-11
矢追純一名誉館長のお宝

JUGEMテーマ:写真

 能登島撮影の帰り、七尾線羽咋駅で下車。車で約10分の所に宇宙科学博物館コスモアイル羽咋があります。当館は、能登半島で本物の宇宙船に会えるNASA特別協力施設です。コスモアイル羽咋では、人類初の宇宙開発から他の惑星探査活動の歴史まで、宇宙で活躍した実物や博物館グレードの宇宙機材が展示されています。
| 金沢・能登の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その64 能登半島 能登島(6) 能登島ガラス美術館
道の駅のとじま交流市場
ガラス美術館より眼下に見える「道の駅のとじま交流市場」。
ガラス美術館-1
ガラス美術館ラウンジ
ガラス美術館-2
D展示室 天井からつるされる赤い網状のオブジェは、能登の夕日に染まった雲がモチーフになっています。
ガラス美術館-3
屋外展示品(1) 「癸坑隠沓隠院廖.ぅ錺織襯蟶遏1991年
ガラス美術館-4
屋外展示品(2) 「船おさの集り」 益田芳徳作 1991年
ガラス美術館-5
屋外展示品(3) 「語らい」 横山尚人作 1991年
ガラス美術館-6
屋外展示品(4) 「風」 浅原千代治作 1991年
ガラス美術館-7
屋外展示品(5) 「朱の保存」 磯谷晴弘作 1991年
ガラス美術館-8
屋外展示品(6) 「Transfomation−1991」 生田丹代子作 1991年
ガラス美術館-9
屋外展示品(7) 「鳥の景」 中島幹夫作 1991年
ガラス美術館-10
屋外展示品(8) 「海に遊ぶ」 栗田保久作 1991年
ガラス美術館-11
ガラス作品を展示する庭園の風景。

JUGEMテーマ:写真

 能登島ガラス美術館の収蔵品には、中国清朝時代のガラス工芸品や、ピカソやジャガールなどの20世紀の芸術家たちのデザインにもとづいてヴェネツィアで制作されたガラス造形作品、ダリがドーム社と共同制作したガラス作品があり、常時展示されています。また世界的にも珍しいガラス作品だけを展示する庭園があります。ガラス造形界を代表する作家たちによる作品が展示されています。能登の海を背景に四季折々に変化するガラス作品のきらめきを堪能することができます。(ガラス美術館リーフレットより)
| 金沢・能登の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その63 能登半島 能登島(5) 能登島ガラス美術館
ガラス美術館-1
能登島ガイド
ガラス美術館-2
ガラス美術館-3
下から見る「石川県能登島ガラス美術館」の全景
ガラス美術館-4
ガラス美術館-5
ガラス美術館の表示板
ガラス美術館-6
石段を上ってガラス美術館へ
ガラス美術館-7
屋外展示品、シンボルモニュメント「蔵」1997年 藤田喬平作
ガラス美術館-8
ガラス美術館-9
宇宙基地を思わせる、ユニークな建造物の「ガラス美術館」。
ガラス美術館-10
拝観当日(2017.5.10)の展示、「板ガラスの表現」。
ガラス美術館-11
ガラス美術館入口。
ガラス美術館-12
ガラスのブリッジ、傾斜した天井とガラス壁のため、直立していても斜めに立っているような錯覚を覚えます。
ガラス美術館-13
白一色で統一された、白い廊下。

JUGEMテーマ:写真

 「石川県能登島ガラス美術館」は能登島向田町にあり、隣接して「能登島ガラス工房」があります。ガラス美術館は、ヨーロッパのガラスの都ヴエネツィアを手本に「島でガラスを」と、1984年にガラス工房が誘致され、1991年にはガラス芸術の情報発信基地として美術館が建設されました。
 建物は、四神相応(東に青竜、西に白虎、南に朱雀、北に玄武)をもとに四神を象徴する棟を四方に配した構造で外観は宇宙基地のようなデザインになっています。
| 金沢・能登の旅 | 19:01 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その62 能登半島 能登島(4) のとじま水族館
のとじま水族館-1
のとじま水族館 海の自然生態館
のとじま水族館-2
のとじま水族館-3
イワシのビッグウェーブ 約1万尾のイワシが円を描くように群れ、集散を繰り返す様子は圧巻です。
のとじま水族館-4
のとじま水族館-5
レクチャーホール(マダイの音と光のファンタジー)約2、000尾のマダイたちが美しいピアノ曲に合わせて群れ泳ぐ!
のとじま水族館-6
水槽の中を悠然と泳ぐタイ。
のとじま水族館-7
しぐさが可愛い「マゼランペンギン」。
のとじま水族館-8
のとじま水族館-9
のとじま水族館-10
華麗に泳ぐ、さかなたちに心が和みます。
のとじま水族館-11
青い海を優雅に舞うクラゲたち!
のとじま水族館-12
イルカたちの楽園 海中トンネル入口。
のとじま水族館-13
のとじま水族館-14
自然光が差し込むトンネルを歩くと、イルカやペンギンなどまるで海の中を散歩しているような体験ができます。
のとじま水族館-15
アザラシ万華鏡、シャッターチャンスを待っての撮影です。

JUGEMテーマ:写真

 能登島にある「のとじま水族館」は、能登半島近海に生息、回遊する魚たちを中心に、約500種・40,000点を飼育しています。水の生き物たちと過ごす、心うるおう豊かな時間。悠然と泳ぐジンベイザメ、圧巻の約1万尾のイワシのビッグウェーブ、初めて見る約2,000尾のマダイが織りなす音と光のファンタジー、海中散歩が楽しめるイルカの楽園、シャターチャンスが楽しめるアザラシ万華鏡、一番人気のイルカ・アシカショーなどなど、魅力満載の水族館は家族で楽しめるお勧めの観光スポットです。
| 金沢・能登の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その61 能登半島 能登島(3) のとじま水族館
のとじま水族館-1
七尾市能登島曲町にある「のとじま水族館」。
のとじま水族館-2
ジンベイザメ館 青の世界に入ります。
のとじま水族館-3
のとじま水族館-4
エイやサメが泳ぐ青の世界。
のとじま水族館-5
目の前を悠然と泳ぐジンベイザメ。成長すると10mを超える、世界最大の魚類ジンベイザメ。
のとじま水族館-6
のとじま水族館
のとじま水族館-7
のとじま水族館-8
のとじま水族館-9
当水族館一番人気のイルカ・アシカショー。華麗なイルカのジャンプに拍手喝采!
のとじま水族館-10
のとじま水族館-11
のとじま水族館-12
アシカとトレーナーの息の合った演技に注目!
のとじま水族館-13
園内に咲くツツジの花がきれいです。

JUGEMテーマ:写真

 神秘的な青の世界が魅力のジンベイザメ館 、世界最大の魚類ジンベイザメ、夏から秋にかけて能登近海まで回遊してきます。巨体に似合わず性格はとても穏やかで、プランクトンなどを餌にしています。大人気ショーのイルカショーでは、カマイルカが空高く飛ぶ迫力十分なジャンプが楽しみです。また、カリフォルニアアシカと笑顔の素敵なトレーナーの息の合った演技に心が和みます。
| 金沢・能登の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その60 能登半島 能登島(2) 能登島ガラス工房
能登島ガラス工房-1
能登島ガラス工房-2
七尾市能登島向田町にある「能登島ガラス工房」。
能登島ガラス工房-3
能登島ガラス工房-4
工房は、観光誘致、雇用促進、新しいガラス工芸品開発などを目的としてオープンしました。
能登島ガラス工房-5
能登島旅行の思い出づくりやお土産に、ガラス制作体験ができます。
能登島ガラス工房-6
工房直営ショップで販売されているガラス工芸品。
能登島ガラス工房-7
能登島ガラス工房-8
能登島ガラス工房-9
能登島ガラス工房-10
美しいガラス工芸品が並んでいます。
道の駅のとじま交流市場
工房に隣接する「道の駅のとじま交流市場」。

JUGEMテーマ:写真

 能登島ガラス工房では、能登島旅行の思い出づくりやお土産に、世界でひとつのオリジナルガラス工芸品が作れます。また、道の駅のとじま交流市場は、島のほぼ中央に位置し観光地の案内をはじめ、軽食から本格的な定食まで、島の食材を活かしたレストランとお土産購入など気楽に利用できるお店です。
| 金沢・能登の旅 | 21:16 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その59 能登半島 能登島(1) 能登島大橋
金の象
金沢市内で見かけた「金の象」。
のと鉄道-1
再びのと鉄道に乗車。
のと鉄道-2
のと鉄道-3
車内に掲示されているイラスト。
和倉温泉駅-1
和倉温泉
和倉温泉駅-2
花嫁のれん
和倉温泉駅-3
和倉温泉駅
和倉温泉駅-4
わくたまくん
和倉温泉駅-5
和倉温泉駅-6
でか山の車輪
和倉温泉駅-7
石崎奉燈祭(いっさきほうとうまつり)七尾市石崎町で毎年第一土曜日に開催される、石崎八幡社の奉納祭。青柏祭、七尾港まつりとともに七尾市の三大祭のひとつ。能登地方で数多く点在するキリコ祭りの中で最も勇壮と言われる。
能登島大橋-1
和倉温泉駅からバスで能登島へ
能登島大橋-2
能登島大橋 和倉温泉と能登島を結ぶ橋。全長は石川県内で最長の1、050m。
能登島-1
ようこそ能登島へ
能登島-2
緑豊かな道路を、石川県能登島ガラス美術館へ向かいます。

JUGEMテーマ:写真

 能登島は、石川県七尾市の七尾湾を塞ぐ形で浮かぶ島。面積46.78K屐⊆囲長71.9Km。一島で一町(能登島町)だったが、2004年10月1日合併により七尾市の一部となった。能登半島国定公園に含まれます。観光として、石川県能登島ガラス美術館、能登島ガラス工房、のとじま水族館などがあります。
| 金沢・能登の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その58 能登半島 七尾 小丸山城址公園
小丸山城址公園-2
小丸山城址公園-3
小丸山城址公園入口に建つ「前田利家松子之像」
小丸山城址公園-1
石碑 小丸山城址公園
小丸山城址公園-4
公園内の緑が美しい風景。
小丸山城址公園-5
公園内にある相撲場
小丸山城址公園-6
昭和60年 全国高校総体相撲大会記念碑
小丸山城址公園-7
小丸山城址公園-8
山道に可憐に咲く花ツツジ
小丸山城址公園-9
山道に立つ石碑 史蹟 前田利家小丸山城址
小丸山城址公園-10
小丸山城址掲示板
小丸山城址公園-11
昔日の小丸山城の見取り図
小丸山城址公園-12
前田家略系図
小丸山城址公園-13
小丸山城の経緯
小丸山城址公園-14
小丸山城址公園-15
山頂の藤の花がきれいです。
小丸山城址公園-16
見晴らし台から眼下に七尾市内が見渡せます。
小丸山城址公園-17
緑がきれいな公園の帰り道

JUGEMテーマ:写真

 小丸山城址は、前田利家により、七尾湾を見渡す小高い丘に築かれた小丸山城の跡地で、現在は池や石碑のある庭園として整備され、市民に広く親しまれています。一本杉通りの花嫁のれん館の先に前田利家松子像があり、そこから小丸山城址公園の石碑を見て、なだらかな坂を上ると城址公園です。
| 金沢・能登の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
金沢・能登の旅 その57 能登半島 七尾 花嫁のれん館
花嫁のれん館-1
七尾市馬出町にある「花嫁のれん館」、真向いに「寄合い処みそぎ」があり、中心市街地観光交流センターとなる。
花嫁のれん館-2
花嫁のれん館-3
花嫁のれん館
花嫁のれん館-4
展示されている花嫁のれん。
花嫁のれん館-5
花嫁のれんくぐり
花嫁のれん館-6
花嫁のれん館-7
花嫁のれんの由来
花嫁のれん館-8
花嫁のれんの始まり、変遷
花嫁のれん館-9
花嫁のれん館-10
花嫁のれん館-11
展示されている美しい花嫁のれん。

JUGEMテーマ:写真

 七尾 一本杉通りと小丸山城址公園を結ぶ場所にある中心市街地観光交流センター(花嫁のれん館・寄合い処みそぎ)。花嫁のれんをはじめとする能登に伝わる婚礼文化の見学や体験ができる「花嫁のれん館」と観光客や住民の憩いと交流の場となる「寄合い処みそぎ」の2棟があります。花嫁のれん館には、花嫁のれんの常設展示、地域の婚礼儀式調度品の展示、花嫁のれんくぐりの体験空間や七尾の観光情報の提供・物販コーナーが設けてあります。七尾の観光スポットの一つとして見学することをお勧めします。
| 金沢・能登の旅 | 19:14 | comments(0) | - |
このページの先頭へ