質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 和歌山の旅 その51 和歌浦散策 番所庭園
    miya (11/14)
  • 和歌山の旅 その51 和歌浦散策 番所庭園
    k-matsui (11/11)
  • 滋賀・長浜と彦根の旅 その55 清涼寺(彦根市)
    miya (10/29)
  • 滋賀・長浜と彦根の旅 その55 清涼寺(彦根市)
    五島 (10/26)
  • 小京都 人吉の旅 その19 犬童球渓
    miya (10/10)
  • 小京都 人吉の旅 その19 犬童球渓
    花田 淳 (10/09)
  • 坂本・比叡山延暦寺の旅 その9 庭園が美しい 「旧竹林院」
    上畑ナオミ (08/16)
  • 坂本・比叡山延暦寺の旅 その9 庭園が美しい 「旧竹林院」
    miya (08/09)
  • 坂本・比叡山延暦寺の旅 その9 庭園が美しい 「旧竹林院」
    上畑ナオミ (08/08)
  • 小京都 佐野の旅 その16 佐野市観光物産会館
    miya (02/15)
LINKS
PROFILE
淡路花博2010 花みどりフェア その15(完) 新神戸駅前・生田川公園
新神戸駅
新幹線・新神戸駅 淡路島方面行きの高速バスが、ここから出発しています。
瀧の広場-1
瀧の広場-2
新神戸駅前にある緑に囲まれた生田川公園 「瀧の広場」 です。
ふれあいの泉
生田川公園 「ふれあいの泉」 この 「ふれあいの泉」 は、六甲連山をアレンジし、春の桜・秋の紅葉を御影石で表現しています。 また六甲の清らかな湧水を使って、布引の滝を流れ落ちる水の躍動感を表しています。(案内板より)
連翼亭-1
連翼亭-2
連翼亭-3
生田川公園でひときわ目を引く 「連翼亭;れんよくてい」 です。
百龍嬉水-1
生田川公園とビル群の間を、生田川が流れています。
百龍嬉水-2
生田川の岸面には、長さ60mの見事な龍の浮彫壁が施されています。
百龍嬉水-3
その名称を 「百龍嬉水;ひゃくりゅうきすい」 と言います。
JUGEMテーマ:写真

 「淡路島花博2010 花みどりフェア」 には直接関係ありませんが、淡路島に行く下車駅、新幹線・新神戸駅の駅前にある 「生田川公園」 をバスの出発待ち時間を利用して撮影してきました。 公園で特に目を引くのは 「百龍嬉水・連翼亭」 です。 案内板には次のように記載されています。

 「百龍嬉水」 と 「連翼亭」 は、神戸市と中国天津市の友好都市提携20周年を記念して、天津市から贈呈されました。 龍は知恵と力を表し、吉祥と幸福を象徴しており、大理石の浮き彫り 「百龍嬉水」 は、賢人が次々と生まれ育ち、世の中が平和で大いに栄え、発展する様子を表しています。
 中国清時代の宮殿造営方式を取り入れた 「連翼亭」 は、二つのあずまやが連結されており、両市が兄弟のように手を携え、友好をさらに深めるとともに、ますます飛躍するよう願いがこめられています。

 今回をもって 「淡路花博2010 花みどりフェア」 の写真展示を終了します。 次回より 「越後湯沢と奥只見の旅」 の写真展示をしますので見て下さい。(完)
 
 【ミニ知識】 布引の滝(ぬのびきのたき)
 布引の滝は神戸市中央区を流れる布引渓流(名水百選)にある4つの滝(雄滝・夫婦滝・鼓ケ滝・雌滝)の総称。 日本三大神滝の一つ(あと二つは華厳の滝、那智の滝)。 布引滝とも表記する。 名瀑として知られる古来からの景勝地である。 日本の滝百選に選ばれている。(フリー百科事典・ウィキペディアより)
| 淡路花博2010 | 19:01 | comments(1) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その14 淡路島 国営明石海峡公園(4)
明石海峡公園-1
淡路島 国営明石海峡公園、三つ目のゲート 「海岸口ゲート」 が右上に見えます。
明石海峡公園-2
この先に 「海のテラス」 があります。
明石海峡公園-3
「花の中海」 のほとりに咲くポピーの花がきれいです。
明石海峡公園-4
公園から見える、「淡路夢舞台・ウエスティンホテル淡路」です。
明石海峡公園-5
この橋を渡ると 「花の島」 に行けます。
明石海峡公園-6
いい香りが漂う、ラベンダーの花が咲いています。
明石海峡公園-7
つめきり草でしょうか、可愛い花が咲いています。
明石海峡公園-8
アジサイももうすぐ見頃を迎えます。
明石海峡公園-9
石組のきれいな池です。
明石海峡公園-10
この道を進むと 「滝のテラス」 に行きます。
明石海峡公園-11
木造の 「滝のテラス」 を進みます。
明石海峡公園-12
石組と花がきれいです。
明石海峡公園-13
明石海峡公園-14
明石海峡公園-15
きれいに整備された水中庭園は、見応えがあります。
明石海峡公園-16
散策路がきれいに整備されています。
明石海峡公園-17
石垣に、つめきり草でしょうか、きれいで可憐な花がさいています。
明石海峡公園-18
ブラシのような花を咲かせるオーストラリア花木、ブラシの木です。 別名、金宝樹(キンポウジュ)とも呼ばれています。 花を見ているだけで楽しくなります。
明石海峡公園-19
鉢植えの花もきれいに咲いています。
明石海峡公園-20
明石海峡公園-21
名前は分かりせんが、花火のようにきれいな花です。
明石海峡公園-22
公園から見える 「淡路夢舞台・百段苑」 です。
JUGEMテーマ:写真
 
 一年中、季節の花と緑が楽しめる、豊かな自然に囲まれた、淡路島 国営明石海峡公園です。 5月下旬から6月は花の種類も多く見応えがあります。

 14回にわたり写真展示しました 「淡路花博2010 花みどりフェア」 は今回で終了です。 次回は淡路島への下車駅・新神戸駅前を撮影しましたので、その写真を展示してこの項を終わります。 見て下さい。
| 淡路花博2010 | 19:18 | comments(0) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その13 淡路島 国営明石海峡公園(3)
明石海峡公園-1
明石海峡公園-2
ここは、もう一つのゲート、淡路島・国営明石海峡公園 淡路口ゲートです。
明石海峡公園-3
入口を入ると、瓦で造られたモニュメントが目を引きます。
明石海峡公園-4
大きな木グツが展示されています。
明石海峡公園-5
「大地の虹」 にある大きなポプラの木。
明石海峡公園-6
「花の中海」 にはスワン形のボートが回遊中、後ろにカモが付いてきます。
明石海峡公園-7
明石海峡公園-8
子供たちが喜ぶ 「雲の砦(とりで)」 です。
明石海峡公園-9
この時期(5/26撮影)は、ポピーの花がきれいです。
明石海峡公園-10
新緑が素晴らしいです。 色々な角度から撮影してきました。
明石海峡公園−11
明石海峡公園-12
明石海峡公園-13
散策路もきれいに整備され、歩くだけで心が癒されます。
明石海峡公園-14
園内をきれいな川が流れています。
明石海峡公園-15
水を巧みに使った 「水の樹」 です。 水面がきれいでした。
明石海峡公園-16
黄色と新緑がきれいなスポットです。
JUGEMテーマ:写真

 淡路島・国営明石海峡公園は、花と緑と海に囲まれた広大な公園です。 園内には 「空のテラス」や「海のテラス」 「月のテラス」 など様々な眺望スポットがあり、写真撮影を趣味とする筆者にとっては最高のダイナミックなパノラマビュースポットです。 また園内には子供たちが喜ぶ 「雲に砦」 や自由に駆け回れる 「芝生広場」 もあり、家族づれでも一日十分楽しめるリゾート施設です。 
| 淡路花博2010 | 19:01 | comments(0) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その12 淡路島 国営明石海峡公園(2)
明石海峡公園-1
淡路島 国営明石海峡公園の高台から、眼下に 「花の中海」 が見えます。
明石海峡公園-2
緑がきれいなポプラの木が並ぶ 「ポプラの丘」 です。
明石海峡公園-3
散策路にはポピーの花がきれいです。
明石海峡公園-4
真っ赤なバラも咲いています。
明石海峡公園-5
公園のほぼ中央に位置する「天壇テラス」、水と岩とオリーブで構成されるこのテラスからは、花の庭園のほぼ全貌が見渡せます。天と地の接点として雲のたなびく風景をモチーフとしたロックガーデン風のデザインになっています。(案内表示板より)
明石海峡公園-6
公園のランドマーク(その土地の象徴となるような建物や記念碑)、「空のテラス」です。 歩いているとどこか神殿を思わせ、厳かな気持ちになります。
明石海峡公園-7
岩石と水で造られたテラス、縦軸がきれいです。
明石海峡公園-8
閃緑岩、御影石(黒)、中国 と表示されています。
明石海峡公園-9
花崗岩、御影石(サビ)、中国 と表示されています。
明石海峡公園-10
玄武岩、肥前六方石、長崎県佐世保市 と表示されています。
明石海峡公園-11
真っ直ぐ空に伸びる神秘的な彫刻で、水が流れる仕組みになっています。
明石海峡公園-12
入口にある水の流れがきれいです。
明石海峡公園-13
門には、紋章がある瓦が埋め込まれています。
明石海峡公園-14
幸せな二人がよく似合う 「空のテラス」 の全景です。
明石海峡公園-15
空にはみ出た先端から見る風景です。 遠く大阪湾が望めます。
明石海峡公園-16
「空のテラス」 の延長線上にある「風の丘」、花壇がきれいです。
明石海峡公園-17
「風の丘」 から見える 「移ろいの庭」 、 水を巧みに使ったきれいな庭園です。
JUGEMテーマ:写真
 
 淡路夢舞台、淡路島・国営明石海峡公園は、関西空港建設に使われた、約100ヘクタールの大規模な土取り跡地の自然を回復し、国際的なリゾート施設を創ることを目的として建設されたと見聞しました。 関西空港が1994年9月に開港して、今年で16年になります。 園内は、緑が豊かに甦り、訪れる人の憩いの場になっています。
| 淡路花博2010 | 19:16 | comments(0) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その11 淡路島 国営明石海峡公園(1)
明石海峡公園-1
淡路島 国営明石海峡公園 東浦口ゲート、ここから公園内に入ります。
明石海峡公園-2
国営明石海峡公園の 「淡路地区」 です。 入園料は大人400円、小人80円です。
明石海峡公園-3
平成22年5月26日に撮影してきました。
明石海峡公園−4
入口を入ると大きな 「タコトピアリー」 が出迎えてくれます。
明石海峡公園−5
「タコトピアリー」 の近くに、レストランに行く小路があります。
明石海峡公園−6
レストラン入口の黄色いバラがきれいでした。
明石海峡公園−7
小路を行くと 「レストラン花屋敷」 があります。
明石海峡公園−8
夢舞台からの 「連絡口ゲート」 に設置されている表示板です。
明石海峡公園−9
明石海峡公園内の散策路には、季節の花が満開です。
明石海峡公園−10
公園内 「夢ハッチ号」 のりばです。
明石海峡公園−11
園内を周回する 「夢ハッチ号」 です。
明石海峡公園−12
「花の中海」 ではスワン形のボートが乗れます。
明石海峡公園−13
震災から再生と復活の祈りを込めた、高さ4m、長さ30mの 「花火鳥」 です。
明石海峡公園−14
可愛いカモの親子も仲良く並んでいます。
明石海峡公園−15
公園内に咲き誇る赤い 「ポピー」 の花がきれいでした。
JUGEMテーマ:写真

 淡路花博2010 花みどりフェアは 「淡路夢舞台」 と 「淡路島・国営明石海峡公園」 をメイン会場に開催されました。 開催期間中の5月26日に、淡路島・国営明石海峡公園を撮影してきましたので写真展示します。 この公園は 「淡路夢舞台」 の直ぐ隣にあります。 国営明石海峡公園は、兵庫県淡路市(淡路地区)と明石海峡大橋を挟んで、兵庫県神戸市北区・西区(神戸地区)にある、総面積330ヘクタールの国営公園です。 2002年3月に開園。 今回撮影したのは、淡路地区です。
| 淡路花博2010 | 19:01 | comments(0) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その10 淡路夢舞台・屋外散策
展示品-1
「奇跡の星の植物館」 の屋外には水の流れるオブジェがあります。
展示品-2
屋外のローズガーデンです。
展示品-3
クレマチスがきれいに咲いています。
展示品-4
この珍しい淡い色の花は、キンポウゲ科の 「シロマンエ」 です。
展示品-5
展示品-6
展示品-7
バラの花がきれいでした。
展示品-8
ポールに取り付けられた花が、満開で訪れる人の目を楽しませてくれます。
展示品-9
こんな展示物も見ることができました。
展示品-10
固定席2000席、芝生席1000席を有する野外劇場です。
展示品-11
彫刻の向こうに 「野外劇場」 が見えます。
展示品-12
展示品-13
子供たちが楽しめる 「樹の子村」 です。
展示品-14
ローズガーデンにある 「御製(ぎょせい)碑」 です。
展示品-15
 この御製は、天皇陛下が皇后陛下と平成十三年四月に阪神・淡路大震災の復興状況を御視察のため被災地をご訪問された際に 「ひょうごグリーンネットワーク」 運動の記念植樹会に出席された折のご印象を平成十四年の歌会始の儀にお詠みになったものです。 天皇皇后両陛下は、被災市町の代表者・この地の子供たちとタイサンボクを植えられました。 私たちは、天皇陛下のお心を広く伝え被災地に緑の文化復興をめざして一層励むことを誓ってここに御製碑を建立しました。
展示品-16
展示品-17
夢舞台では、色々な彫刻の芸術品を見るのも楽しみの一つです。
展示品-18
きれいな植木や花を見ながら散策が楽しめます。
JUGEMテーマ:写真

 淡路夢舞台・奇跡の星の植物館の見学と撮影を終え、屋外の散策を楽しんできました。 バラの花がきれいなローズガーデン、樹の子村など心が癒される風景です。 撮影当日は、野外劇場はお休みでしたが、コンサートや大道芸などのイベントが開催されます。 開催日等を確認の上お出かけ下さい。
 
  【ミニ知識】 御製(ぎょせい)・・・HP【皇室豆知識】より
  皇室の方々は皆さま、日本の伝統文化である和歌をたしなまれます。 天皇陛下が詠まれた歌は 「御製(ぎょせい)」、皇后陛下が詠まれた歌は 「御歌(みうた)」、そのほかの皇族方が詠まれた歌は 「お歌」 と呼ばれいます。
| 淡路花博2010 | 19:07 | comments(2) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その9 淡路夢舞台・奇跡の星の植物館(5)
展示品-1
奇跡の星の植物館、アトリウム(屋内に設けた大規模な中庭状の天井の高い空間)
展示品-2
展示室6、ユッカ・ロストラータなど貴重な植物が展示されています。
展示品-3
芸術品の鉢に植えられた 「サボテン」 がきれいでした。
展示品-4
フクシアでしょうか、きれいな花です。
展示品-5
アマリリスの花も元気に咲いています。
展示品-6
展示品-7
展示品-8
きれいな色のアジサイがたくさん咲いています。
展示品-9
ゴマノハグサ科 キツネノテブクロ属 「ジギタリス」 と表示されていました。
展示品-10
展示品-11
展示品-12
展示品-13
花の名前は分かりませんが、色鮮やかな花を撮影してきました。
展示品-14
「アカペステス セルペンス」 ヒマラヤ 中国南部
展示品-15
「メコノプシス グランディス」 ヒマラヤ ケシ科 ヒマラヤの青いケシと呼ばれています。 
展示品-16
ユリの花がきれいでした。
展示品-17
展示品-18
展示品-19
アジサイの一種でしょうか、きれいに咲いています。
JUGEMテーマ:写真
 
 「奇跡の星の植物館」 のパンフレットに、次のように記載されています。
 いつ訪れても新しい感動と発見があります。 森と海に包まれた青い星、地球。 たくさんの生き物とともに暮らすこの星は、宇宙の塵から偶然に生まれた、まさに奇跡の星です。 「奇跡の星の植物館」 は、自然を見つめ、植物の美しさや不思議さを知り、地球に生きることの素晴らしさ、この奇跡を守ることの大切さに、気づいていただくためにつくられた、生命のミュージアムです。 地球が育んできた自然、この自然が与えてくれた花と緑の感動をあなたの五感で体験して下さい。

 【ミニ知識】 五感とは、視・聴・嗅・味・触の五つの感覚を言います。 
| 淡路花博2010 | 19:01 | comments(0) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その8 淡路夢舞台・奇跡の星の植物館(4)
展示品-1
「奇跡の星の植物館」で一番大きい展示室5、「フラワーショースペース」 です。
展示品-2展示品-3
季節の花が咲き乱れるさま、「百花繚乱」です。
展示品-4
展示品-5
展示品-6
きれいな花をアップで撮影しました。
展示品-7
展示品-8
展示品-9
展示品-10
展示品-11
アジサイの花もきれいに咲いています。
展示品-12
展示品-13
ユリの花も見頃を迎えています。
展示品-14
フラワーショースペースのオブジェ、題名を探したのですが見当たりません。
展示品-15
生きる力と方向を感じる、何とも不思議なオブジェです。
展示品-16
きれいな飾り付けが、見る人を楽しませてくれます。
展示品-17
どの花も満開で、見る人を感動させてくれます。
JUGEMテーマ:写真

 淡路夢舞台・奇跡の星の植物館・展示室5 「フラワーショースペース」 は、花と人の文化をテーマに年7回、様々なフラワーショーを繰り広げるほか、花と緑に彩られた結婚式やパーティーを開催するなど、花と人、人と人との交流を生み出すショースペースです。 ショーごとに花だけではなく、水の流れや石組みなど全体が様変わりするダイナミックな空間です。(奇跡の星の植物館 パンフレットより)
 花の好きな人にとっては、絶好の観光スポットであり、写真の被写体にも事欠きません。 筆者お勧めのリゾート施設です。 一度お出かけ下さい。  
| 淡路花博2010 | 19:01 | comments(0) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その7 淡路夢舞台・奇跡の星の植物館(3)
展示品-1
「奇跡の星の植物館」 展示室2 トロピカル ガーデンです。
展示品-2
トロピカルガーデンは、植物のもつ多彩な色で演出するサマ―ガーデンです。
展示品-3
展示室3は、「花と緑のある暮らし」 をテーマに展示されています。
展示品-4展示品-5
伝統的かつモダンな和の庭が演出されています。
展示品-6
水のせせらぎが聞こえてくる日本庭園です。
展示品-7
琴の音色が聞こえてくる 「水琴窟」 が設けられています。
展示品-8
壁には色々な植物が展示され、目を楽しませてくれます。
展示品-9
展示品-10
展示品-11
アジサイやフクシアなどの花が、満開で彩りを添えます。
展示品-12
「杜松」、樹齢100年 と表示されています。
展示品-13
展示室4 癒しの庭 です。
展示品-14
香り、色だけではなく、植物は五感を通して様々な癒しを与えてくれます。
JUGEMテーマ:写真

 延床面積6,700屬旅さを持つ温室、淡路夢舞台・奇跡の星の植物館 の建物を上空から見るとX字型に造られています。 「五感軸」 と 「共生軸」 が中央で交差しています。 館内は 「共生文化ゾーン」 と 「花と緑の暮らしゾーン」 で構成されています。 “感動創造” をメメインテーマとする、芸術と緑化を融合させた新しいタイプの展示空間です。
| 淡路花博2010 | 19:30 | comments(0) | - |
淡路花博2010 花みどりフェア その6 淡路夢舞台・奇跡の星の植物館(2)
展示品-1
淡路夢舞台・奇跡の星の植物館の地上フロアに下りて館内を散策します。 このブロックは展示室1 フランツギャラリーです。 乾いた土地で生きる多肉植物とオブジェとで構成されたモダンなガーデンです。
展示品-2
展示品-3
この植物館で最大級の巨大な植物 「アロエ・ディコトマ」、アロエの仲間です。
展示品-4
展示品-5
球形の 「サボテン」 がきれいです。
展示品-6
この展示室では色々な 「サボテン」 を鑑賞することができます。
展示品-7
「マミラリア レッティンギアナ」、園芸名;敷島、メキシコ と表示されています。
展示品-8
「マミラリア コンプレッサ」、園芸名;白竜丸、メキシコ
展示品-9
多肉植物、「アカヴェ パリー」、リュウゼツラン科、北マメリカ南西部〜メキシコ
展示品-10
展示品-11
展示品-12
「ペトレア・ヴォルビリス」 が満開できれいです。
展示品-13
どこの植物園でも見かける、ラン科の 「パフィオペディルム」 です。
展示品-14
名前は分かりませんが、きれいな花です。
展示品-15
鏡の周りに多肉植物を配し、次の展示コーナーを写しています。 きれいな演出です。
JUGEMテーマ:写真

 2000年3月18日に開館した 「奇跡の星の植物館」、展示温室の延床面積は 6,700 で、大阪市鶴見区の花博記念公園にあります 「咲くやこの花館」 6,900 に次ぐ日本で二番目の規模を誇ります。 設計は、コンクリートむき出しの建築が特徴の一つで、淡路夢舞台の設計者でもある 「安藤忠雄」氏です。 
| 淡路花博2010 | 19:01 | comments(0) | - |
このページの先頭へ