質素な写真展示室

富士の裾野で、美しい日本の風景・お祭りや花などの写真を展示します。

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
秋田の旅 その42 秋田タウン(17) 千秋公園(6) 大手門の堀
秋田-172
秋田‐173
千秋公園内に立つ阿部米蔵作「鳥人聲華騰騰」の像
秋田-174
秋田-175
秋田-176
秋田-177
千秋公園の秋の風景
秋田-178
大手門の堀
秋田-179
秋田-180
堀に羽を休める「白鷺」
秋田-181
堀に泳ぐカモ
秋田-182
噴水のある風景

JUGEMテーマ:写真

 JR秋田駅から続く広小路に面する大手門堀と穴門堀の二つの堀は、藩政時代からの堀として市民から親しまれています。また、穴門堀の西側と大手門堀の東側にあるポケットパークからは、堀を中心とした四季折々の眺望が楽しめます。 千秋公園の花まつりとして、4月中旬〜下旬に桜まつり、5月中旬〜下旬につつじまつりが開催されます。秋田の四季が香る、千秋公園は絶好の撮影スポットです。(千秋公園散策ガイドより)
| 秋田の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
秋田の旅 その41 秋田タウン(16) 千秋公園(5) 芸術作品
秋田-162
千秋公園内の小さな紅葉
秋田-163
秋田-164
公園内に立つ芸術作品「空」
秋田-165
秋田-166
牧水・旅人父子 歌碑
秋田-167
「少女と鳥」昭和36年(1961)阿部 米蔵
秋田-168
秋田-169
保存樹 馬場のもみ
秋田-170
与次郎稲荷神社
秋田-171
千秋公園の紅葉がきれいです。

JUGEMテーマ:写真

 ここ千秋公園が選定された―主な《100選》―
  ◎日本の都市公園100選(平成元年7月)
  ◎さくらの名所100選(平成2年4月)
  ◎日本100名城(平成18年6月)
  ◎日本の歴史公園100選(平成18年11月)
  ◎池坊逍遥100選(平成27年1月)

 千秋公園は、秋田駅の北西約700mの場所にあり、慶長7年(1602)に常陸から国替えとなった初代秋田藩主佐竹義宣公が、翌8年に自然の台地を利用して築城した久保田城の城跡です。明治2年(1869)の版籍奉還により、陸軍省の所管となっていましたが、同23年、佐竹氏へ払い下げとなったことにより、本丸・二の丸を秋田市が借受け、市民に開放しました。同29年、管理が秋田県に移管され、造園家長岡安平の設計により、公園として整備されまた。・・・・・・・
(千秋公園散策ガイドより)
| 秋田の旅 | 20:11 | comments(0) | - |
秋田の旅 その40 秋田タウン(15) 千秋公園(4) 八幡秋田神社
秋田-152
秋田-153
秋田-154
秋田市千秋公園内にある「八幡秋田神社」
秋田-155
秋田-156
秋田-157
秋田-158
秋田-159
佐竹氏歴代藩主を祀る神社です。
秋田-160
秋田-161
八幡秋田神社境内、札所に隣接してある「雄柳龍神社」。

JUGEMテーマ:写真

 八幡秋田神社は、千秋公園の中にある神社で、佐竹義宣公をはじめ歴代秋田藩主が祀られる、佐竹家ゆかりの神社です。ご祭神は応神天皇ほかで、勝負運、厄除け、商売繁盛のご利益があるそうです。社殿前に立つ案内板によると、平成17年に放火により焼失し、現在ある社殿は平成20年に再建されたものだそうです。
| 秋田の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
秋田の旅 その39 秋田タウン(14) 千秋公園(3) 久保田城 表門・御物頭御番所
秋田-142
紅葉がきれいな千秋公園
秋田-143
秋田-144
秋田-145
秋田-146
表門前の色鮮やかな紅葉
秋田-147
久保田城表門
秋田-148
表門に展示されている「欅」
秋田-149
久保田城表門
秋田-150
秋田-151
御物頭御番所

JUGEMテーマ:写真

 久保田城表門は、二の丸売店脇の長坂を上がりきった本丸に位置し、久保田城本丸の正門でした。本丸の玄関口として警備上からも重要な地点とされており、南側には門の警備を担当する「御番頭局」、門の下手には侵入者警戒する「御物頭御番所」を置いて厳重な守りを固めていました。
 御物頭御番所は、久保田城内の二の門(長坂門)の開閉の管理と城下の警備、火災の消火等を担当していた物頭(足軽の組頭)の詰所でした。久保田城内に唯一残っている藩政時代の建物。
| 秋田の旅 | 19:04 | comments(0) | - |
秋田の旅 その38 秋田タウン(13) 千秋公園(2) 久保田城 御隅櫓
秋田-132
千秋公園の鮮やかな紅葉です。
秋田-133
久保田城 御隅櫓
秋田-134
秋田-135
久保田城 御隅櫓(おすみやぐら)案内板
秋田-136
秋田-137
秋田-138
秋田-139
秋田-140
御隅櫓展望室からの眺望
秋田-141
紅葉が鮮やかです。

JUGEMテーマ:写真

 久保田城内には八つの御隅櫓がありましたが、市制百周年を記念して復原された御隅櫓は本丸の北西隅に位置していたものです。櫓とは「矢を射る座(くら)」すなわち見張り場としての役割と「矢倉」すなわち武器庫としての役割を持っていました。近世の櫓は、隅櫓と多聞櫓(多聞長屋)に分けられますが、土塁や石垣等の城の囲いに沿って建てられている多聞櫓に対して、城の囲いのコーナー部に建てられている櫓を隅櫓と呼んでいます。(久保田城リーフレットより)
| 秋田の旅 | 19:00 | comments(0) | - |
このページの先頭へ